Cycle-Doo!

「自転車を活かした人と環境にやさしい福岡づくり」を合言葉に、ベロタクシー福岡TekuTeku大名プロジェクトCycle-Dooを発足しました。

このDooには3つのDoの意味が込められています。

Do(ドゥ)
行動(action)。環境破壊が叫ばれる昨今、言葉や理想(考え)ではなく、真の行動が必要です。

Do(どう?)
自転車は環境にやさしく経済的。おまけに健康にもよい!あなたも自転車生活はDo(どう)ですか?

Do(道路)
「自転車を活かした環境にやさしい街」になるためには、安全な自転車Do(道)が不可欠です。

ってことで、今日は天神アップルストアでCycle-Doo初のイベントで〜す。

アップルストア前には真っ白のベロタクシーが登場!
壁画家のJamesがベロタクシーにペインティングするのです。


その頃、店内では・・・
TekuTeku大名プロジェクトのミースがCycle-Dooのプレゼンテーション。
外国人(オランダ)として、またアーティストとして、彼女の観点と感性が光ります!


その頃、表では・・・
真っ白なベロタクシーのキャンパスに子供たちがペインティングを始めました!


その頃、店内では・・・
福岡都心部に自転車レーンをつくる活動をしているCritical-Massの市村さんのプレゼンテーション。5/18(sun)に福岡初のイベント開催です。自転車愛好家のみなさんはぜひ参加しましょー!


その頃、表では・・・




子供たちが描く絵って本当に素晴らしいですね〜。

その頃、店内では・・・
近畿大学建築デザイン学科によるPubsonal-Bikeのプレゼンテーション。


そして、Didjemaka(ディジュマカ)さんによるオーストラリアの古典楽器Didjeridoo(ディジュリドゥ)の演奏がはじまりました。とっても不思議で癒される音色です。
偶然にもDidjeridooで“Doo”つながりです(笑)

Didjemaka(ディジュマカ)さんは壁画家のJamesが赤坂で開いている絵画スクールと同じ場所でDidjeridoo(ディジュリドゥ)のスクールを開始します。ぜひ一度体験を!


その頃、表では・・・
いよいよ壁画家Jamesが子供たちが描いたベロタクシーキャンパスの上からペインテイングを開始!楽しみ〜!


その頃、店内では・・・
ベロドライバーゆうた君のワークショップ。壊れたビニール傘で自転車のサドルカバーを作ります。


これはとっても簡単で面白いアイデア。ちなみに後方スクリーンはミースが製作したベロタクシーの映像です。ドライバーのショーヘイ君がものすご笑っています(笑)


その頃、表では子供たちがミースの自転車にペッタンコ、ペッタンコとカラフルなシールをペッタンコしています(笑)


そして、壁画家Jamesが描くベロタクシーキャンパスも絶好調!


出来上がったベロタクシーはしばらく市内を走りますよ〜!
みなさんお楽しみに!

そして、Cycle-Dooよろしくお願いします!

ベロタクシー唐人町ステーション完成!?

唐人町商店街にベロタクシー初の発着所「ベロタクシー唐人町ステーション」を開設してから約半年が経ちました。

商店街からの買物帰り、通院、子供たちの塾送迎・・・地域の新しい「足」として、すっかり定着してきたようで、嬉しい限りです。

そして、ようやく「ベロタクシー唐人町ステーション」が完成!!?




ん?



ん???どっかで見たことのある絵がぎっしり。

そうです。ステーション内に所狭しと並べられているのは、あの路上画家・島居祐示さんの絵です。

島居さんと言えば、ベロタクシーを唐人町に呼び込んだ張本人で、同じ商店街にギャラリーを構えているはず・・・


そうなんです。

彼は唐人町商店街にギャラリーを構えた約1年間の「社会人生活(笑)」に耐えられなくなり、再び路上で絵を描いては売る「渡世人生活(笑)」に戻ったのです。



5月の暖かな陽射しの中、島居さんは舞鶴公園近くの路上で活き活きと絵を売っていました。
彼のとなりで1時間ほど、前を行き交う人を一緒に眺めてみました。

忙しそうに足早に通り過ぎて行く人・・・

思いつめたように考えながら歩く人・・・

のんびりと目的もなさそうに歩く人・・・

なんだか別の世界から人間界を眺めているみたい。
彼はいつもこのように人間界を眺めてきたのです。
これから何処へ旅立つのやら・・・


ってなわけで、唐人町商店街の西側入口に、島居祐示ギャラリーを併設したド派手な「ベロタクシー唐人町ステーション」が完成したわけです。

遊びに来てくださいね。

島居さんは気が向いた時にフラッと戻って来んしゃいね(笑)


TNC「スーパーニュース」〜GWはのんびり博多散策〜

ゴールデンウィークはのんびりと博多を散策してみませんか?

ってことで、GW初日の4/29にTNC「スーパーニュース」でベロタクシーでの博多散策が紹介されました。ロケ当日は快晴!緑が濃い!絶好のベロ散策の日和です。新人ドライバーのユータ君はTNCのみなさんと合流し、博多駅からいざ出発!


博多散策と言えば、やっぱりオススメは御供所エリア!
東長寺、聖福寺、承天寺を中心に博多の歴史と風情をたっぷりと満喫できるエリアです。ほら!


ここは何処?って思うような風景があるんですね〜ここ御供所には!
博多駅のすぐそばとは思えないような静寂があるのでオススメです!

さて、歴史と風情の博多エリアの後は、せっかくなので大濠公園のほうにも足を延ばしてみました〜!ツツジがとってもきれいですね〜!お天気の良い日の大濠公園周辺はとっても気持ちいい!





せっかく大濠公園周辺まで来たので、4/20〜5/11まで開催されているカフェのお祭り「カフェ・ウィーク2008」の参加店に立ち寄ってみました。ベロタクシーのシーズンイベントでも、このカフェ・ウィークにあわせて「カフェめぐり」というコースがありますので、ぜひどうぞ!

立ち寄ったのは中央区荒戸にあるフリースペース「antenna」さんです。
可愛らしい店内ではカフェ・ウィークにちなんだイベントも実施中!
突然の取材にもにもかかわらず、とっても親切におもてなしいただき感謝感謝です。
初ロケのユータ君もすっかり和んでますね〜(?)


ロケ終了後にantennaのお二人もベロに乗ってパチリ!
今日は本当にお世話になりました!


いよいよ5月。深まる新緑。

ベロタクシーに乗ってる方も、ベロタクシーを運転するドライバーも
1年で一番気持ちいい季節が到来です。

観光で福岡を訪れる方も、地元の方も、ベロタクシーでのんびりと博多を楽しんでいただきたいと思います。


ばさらの会の節分祭

毎年2月3日は「ばさらの会」の節分祭。

今年でもう3回目の参加となります。早いなー。。。

さて、今年の赤鬼さんは・・・まずは本編を観てみましょう。

3代目赤鬼さんは西○大学ワンダ○フォーゲル部(主将)の原チン。
なんと先月成人式を終えたばかりのピチピチの赤鬼さんです!
節分祭初体験の原チン、芸者姿の女性軍団に少しビビッてしまい(わかる)
トイレで精神集中です。


最初の豆まきポイントの大丸パサージュ広場では、大丸の鬼さんたちとも初対面。同じ「鬼仲間」なのに、どうもまだちょっと恥ずかしい・・・まだ自分の姿が頭に入っていないようす(笑)


それでも、櫛田神社を出る頃には鬼を「自覚」してきたようで、
待ち受けるたくさんのカメラマンにもホラこの通り。
芸者さんの手もしっかりと握ってます(笑)



16回目となる今回の節分祭は初めての雨。さむい〜!!!

しかし!

86歳大野会長は今年も驚異的な元気!

会員のみなさんもみんな元気!

われわれも負けずに頑張らねば!!


春はもうすぐそこなんだから。



さて、今回も締めくくりはこの方です。



「一度かぶってみたくて・・・」

嬉しそうなハギさん。。。

来年はハギさんついに鬼を演じる可能性大です(恐)



春はもうすぐそこ。。。

唐人町ステーションOPEN!


唐人町商店街に「ベロタクシー唐人町ステーション」が誕生しましたー!!祝祝祝

といっても、
プロ野球のクライマックスシリーズ直前のため現在ステーション内はホークス一色ですが(笑)。

このステーションは唐人町商店街組合による空き店舗の有効活用手段として実現したもので、ベロタクシーステーションをベースに唐人町のコミュニティスペースとしても活用する店舗です。


今日は看板を取り付けました!
ドライバーの職人ヨーヘイが作ったベロ看板。

そのとなりの「ベロタクシー唐人町ステーション」の文字はあの島居祐示さんが書いてくれました!


島居さんは自転車でアメリカ大陸横断したり、ロスでレストランを経営したり、パキスタンでじゅうたん屋をしたり、成功とどん底のひっちゃかめっちゃかな人生の後、画家となり、ホームレスとなり、路上で絵を売り、リヤーカーで絵を売りながら日本縦断し・・・ひっちゃかめっちゃか。


しかし、その語りつくせないほどの体験から描かれる彼の絵は、力強く、繊細で、ストレートで、飾りっ気がなく・・・心打たれます。




島居さんは現在、唐人町商店街にギャラリーを構えておられます。
とにかく「島居ワールド」は必見です。

絵の力、文字のパワーに度肝を抜かれます。そしてハマります。
何かに打ち込んでいる人であれば、必ずハマります。
言葉では説明できません。

そもそもベロタクシーが唐人町にやってきたキッカケは島居さんです。

今年の夏休みに唐人町の学習塾にお子さんを送った後で近くをウロウロしていたら、島居さんに声をかけられました。

「あ!!なんとかタクシー!オレ探してたんよ!!」

   ???・・・なんだこのオッサンは・・・

「あんた唐人町商店街に来てくれんね!空き店舗もあるし!見に行こう!」

   ???・・・なんなんだこのオッサンは・・・


その後わずか1週間で唐人町ステーションが決まりました。

その後わずか1ヶ月で唐人町ステーションができました。

  なんというオッサン・・・

  なんという展開・・・

  なんという縁・・・

島居さんはとっても有名な画家なのに、とっても気さくで気取らないオッサン(失礼!)。

今日も何回となくステーションに足を運んで来てくれました。

いまでは一番の話し相手であり、一番の仲間です。

<警告>
 島居さんのギャラリ−「亜暖」に行く時は用心してください。
 携帯電話でもピリピリ鳴らそうもんなら、彼は卒倒してしまいます。
 人にやさしい方は繊細です。繊細だから描けるのです。

唐人町商店街。

商店街の人情と雰囲気にもハマりそうです。
時間がゆったりと流れます。

これからどんな風になるのやら・・・ワクワクします。

ショーヘイ君も楽しそうです。

HAPPY BIRTHDAY ダイゴロー!!



祝今日はダイゴローのバースデー!

おめでとー!!!プレゼントケーキビール

29歳!Twenty Nine Years Old!最後の20代!

いよいよ30代目前です。

プロの自転車野郎(レーサー)として、今後の人生をどう描くのか!

これからますます楽しみです。期待してますよー!!


とにかく29年間無事に生きてこれてメデターイびっくり!!

健康に生きることが何より!

失恋なんて気にしなーい!!

誕生日直前の失恋なんて失恋・・・・


気にならなーい!!

リティーと仲間たち

ご予約のためベロタクシー3台で百道へやってきました!

今日のお客さまはアビスパ福岡のリトバルスキー監督とそのご家族とその仲間たちで−す!

いらっしゃ〜い!!(ここは三枝師匠ふうにもう一度)

いらっしゃ〜い!!(よくできました)


今日はリティーのお子さんのハッピーバースデー!おめでとー!!!

公園でみんなでゲームをした後はベロタクシーに乗り込んでホークスタウンへ大移動!
みんなとっても喜んでいただきました!


この後は映画を観るそうです。いいなー!

外国のパパって本当に子煩悩ですね。

日本のパパさんも見習いましょーねー!!


see you again!!

しかし、お祝いの日にベロタクシーを呼んでいただけるってのはありがたいこってすね。リティーに感謝です!

ドライバーはショーヘイ&ミツトシ&ハギさん(撮影兼務)でしたー!

サンセットライブ2007(番外編)


今年もやってきましたサンセットライブ!
昼間はライブ会場⇔周辺駐車場のシャトル運行でシコタマ汗をかいたドライバーたち。
本編はコチラです
夜はライブをツマミにビールでのどを潤しました!!
久々に東京から戻ったヨシゾーはすでに浮遊状態です(笑)現実逃避???

それにしても、サンセットさんのジャークチキンうま−い!!
みんなとりつかれたように食べまくってます!

なんともいえないスパイスの風味がたまりません!
↓ダイゴローもこんな感じ

↓ショーヘイなんか・・・


まるで原始人です(汗)


ドライバーたちはいつも子どもたちの相手をしているせいか、盛り上がるライブの後ろのほうでは、まるで託児所状態。でも、実際にはどちらが遊んでもらっているのやら・・・


深夜1時。

服を脱いでシャワーかと思いきや、みんなは反対の海へ飛び込んだかと思いきや


つい先日、フランスで開催されたワールドカップやベルギーで開催された世界選手権から帰国したばかりのMTBダイゴロー選手も見ての通りの『いのき』状態。レースの時とはまったくの別人格です。


一番体格のよいミツトシは、ひたすらヨシゾーとダイゴローから襲われ・・・投げられ・・・


最近の運動不足&昼間のベロ運転(ひさびさ)&深夜の襲撃で、もうヘトヘト。


楽しくもハードな3日間のサンセットライブも終わり・・・夏も終わり。

最終日に降った激しい雨は、まるで秋の訪れを告げるかのようでした。

そんな話を帰りのトラックの中でハギさんとしながら・・・・ン?反応がない・・・



ハギさんも疲れたようです。おやみ〜

また来年!!

本編はコチラです

月は静かに(皆既月食の夜)


今夜は皆既月食。太陽−地球−月が一直線に並ぶ夜です。

地球の80%は水。そして、人間の80%も水。
どちらも月の満ち欠けに影響しているといいます。

月の引力による潮の満ち引きのリズムで生物は誕生したり滅びたりします。

そういえば、体の各部の名称にも「月」という漢字がたくさんついていますよね。
月が悩めば「脳」 月の要(かなめ)は「腰」 月の蔵(くら)は「臓」・・・

*実際には体の各部の名称についている「月」はmoonではなく、「肉」の変形で「にくづき」といいます。moonの「月」がついた漢字は期、望、朗などです。

「日」は「精神」を意味し、「月」は「肉体」を意味する。
「日」と「月」が一つになれば「明るく」なる。なんてことも聞いた事あります。

いったい何が言いたいのかさっぱりわかりませんが、なんとなく宇宙と私たちの「縁」というか「関係」を感じてしまうということです。

地球は人間の進化とともに傷つけられてしまい、人間は自ら自分の首を絞めています。

月はそんな人間の営みをじっと静かに見つめているようです。

今夜はそんな人間たちがみんなで月を眺めていて、なんだか面白い夜でした。


夜の大濠公園は大好きな夜景ポイントです。


どーにか無理矢理まとまめたよー(冷汗)


筑後川フェスティバルin日田(番外編)


日田にやってきましたー!あつーい!!

筑後川フェスティバルに初参加です。
悠々と流れる筑後川と燦燦と照りつける太陽のコントラストがまぶしいくらいに輝いていましたー!

さて、本番開始前に日田の温泉街をちょこっと散歩。
鮎やそばのお店など風情ある街並みがいいですねー。





↑ショーヘイを乗せて運転するのは、今回ベロを日田に呼んでいただいたハラさんです。今週末のサンセットライブ2007にもドライバーとして参加してくれます!変な人。略して変人でーす!!


さてさて、本番開始。

今回の筑後川フェスティバルは川=自然が主役。



子供たちはみーんな川に飛び込んでます。
よって、いつものようにベロタクシーに子どもたちがが集中してパニックになる事態には至らず比較的のんびりとできちゃいました。ラッキー!!


ヘンな自転車に大喜びのショーヘイ君。ほとんどチビッコと区別なしです。。。


イベントに参加してもいつもベロのペダルを漕ぐばかりのショーヘイ君とハギさん。

今日は楽しくゴンドラ(?)なんぞに乗って・・・・

  ↓

  ↓

  ↓
飛んでみましたー!!!

ハギさん表情がコワーい!!(想像です)えがお!えがおー!!



帰り道。

原鶴温泉で温泉につかって・・・
(ハギさんの入浴シーンです!滅多に見れるもんじゃありません)



最後に浮羽の自然をバックに「ハイ!チーズ!」


ご飯も食べたし。かえろー!!


calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • ベロタクシー福岡サイクリングクラブチーム
    vera
  • ベロタクシー福岡サイクリングクラブチーム
    安藤由朗
  • ベロタクシー福岡サイクリングクラブチーム
    甲賀
  • 10/31 福岡市長選挙【広報自転車隊】出発式
    ヒー坊
  • 蠧本太陽電池ネットワーク・久留米支店オープン!
    Jaruno
  • 夏だ!こども探検隊 【福重子ども会ご一行様】
    VELO-MAN
  • 夏だ!こども探検隊 【福重子ども会ご一行様】
    TOMO
  • RKB 今日感テレビ【福岡・九州地域演劇祭PRイベント】
    じゅんじゅん
  • Jcom「Hometown福岡」ロケでハルさん乗車
    じゅんじゅん
  • Jcom「Hometown福岡」ロケでハルさん乗車
    じゅんじゅん

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM